本当に給食が不味くて食べたくないという奴はともかく
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ"バカー  投稿日:2017年10月20日(金) 12時35分54秒
家が貧乏で唯一給食だけがちゃんと栄養補給できるマトモな食事っていう子まで
「みんな食べないのに自分だけ食べたらバカにされそう・・・」と我慢して残してると思うと不憫
思春期には特に同調圧力が強烈だからね
弁当形式にして残した分は持ち帰らせるようにすればいいかも
2投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月20日(金) 22時07分17秒 ID:6K/GxIK4
え?うちらの世代は、給食で残ったものは、もって帰れるのはもって帰ってましたけど。
パンとか牛乳(紙パックの時)とか見るメークとかソフトメンとか。
休んだ人の分とかですが。
3投稿者:タコモロウ  投稿日:2017年10月20日(金) 22時37分07秒
持って帰ってる最中に腐ったらどうすんねん
4投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月20日(金) 22時44分31秒 ID:6K/GxIK4
それそれ、たぶんそんな感じでいwれているやろなぁて。
大人になったら、伏流煙とか毒舌とか社会の毒とかにさらされる
んや。
多少腹壊してもしにはせんわいっ っておもうですます(・▽・)
たまーに死ぬ人はいるでしょけどさ。なのでややこしいんですけど。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ"バカー  投稿日:2017年10月21日(土) 10時29分08秒
休んだ子の給食(のコッペパン)を家まで届けさせられたりしたよね
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ"アホー  投稿日:2017年10月21日(土) 20時06分07秒
俺らの世代だと美味しい給食なんか経験したことない
役所仕事はイコールやっつけ仕事って、小学生にして思い知らてされました
7投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月21日(土) 20時19分37秒 ID:6K/GxIK4
コッペパン一個と、バケツの脱脂粉乳を柄杓で汲んでお椀に、ですか。
あのころに比べたら、今の給食で、まずいだのなんだの、何様だって
思う気持ちは分かります。栄養とれてればいいじゃんちゃんと。
食育なんて、家庭でやれ家庭で。
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ"バカー  投稿日:2017年10月21日(土) 20時49分38秒
戦時の食べ物事情本よんでると
菓子類は甘ければ甘いほどいいという価値観になるのも頷ける
9投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月21日(土) 20時55分32秒 ID:6K/GxIK4
あまい と うまい は 同じルーツという説がございまして。
チクロとかサッカリンとか、戦時中は胃腸薬の糖衣すらおやつでしたね。
10投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月21日(土) 21時01分54秒 ID:6K/GxIK4
戦時中、もちろん都会とかは物資自体が入らないというのもありますが、
物資さえあれば、カボチャのワタから甘味料とか、芋から水飴とか、
甘蔓から甘味料とか、花の蜜とか、なんとかなったもんです。
都会の物資不足は流通手段が破壊された事が大きな要因でもあり、
地方ではそれなりに食料事情はなんとかなっていたってのはよく言われる
話です。
11投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月21日(土) 21時09分07秒 ID:6K/GxIK4
うちの時のおやつは、勿論家に帰れば、愚妹が全部取りしてなければ
あったのですが(大抵は、食べられていましたが)、
登下校の時に生っていたアケビとか、カキとか、花の蜜とか(名称は
輪カリッませんけど、花を摘んで、その蜜を吸う)、スイバとか、
あと、コロツケとか
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ"アホー  投稿日:2017年10月21日(土) 21時12分01秒
その食材を提出つかもっていかれ
さらに配給になり、その内容も記載と全然違う少ない量だったんでしょ
13投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月21日(土) 21時53分18秒 ID:6K/GxIK4
地域差はあるんだと思うというのが、私なりの結論です。今のところ。
食材というのが、米とかいうならそうなのでせう。でも、食い物はほかにもあるのです。
配給にのみ頼らざるを得ない消費都市では死活問題でせう。しかし、
ここで語らせていただいているのは、供給する側の町の話でありまふ。
これは、戦争を語る複数の作家さんの著作、および、私の祖父の話、
そして思い出を語るママ上様の体験談によるものです。
14投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月21日(土) 22時01分04秒 ID:6K/GxIK4
都市における配給は、遅配(配給時期が遅れる)、欠配(配給されない)
は末期には頻繁にあったとの事。でも、それがどこ?というのは
なんか併記されていない著作が多い気がしますので、推測するしかない
んですよね。っていいますのも、
たとえば配給切符の話を聞いて、たまに違和感感じるときがあるんですが、
これ、全国一律で同時期に施行されたとは限らないんです。主に
都市部で行われたんですよね。たしか。しかも、そのときは東京では行われたけど
名古屋では行われなかったものとかもあるはずです。うん。
記憶違いでしたらすみあせん。なんせむかしなことなんで。
15投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月21日(土) 22時07分05秒 ID:6K/GxIK4
配給切符も、衣料とか、マッチ タバコ 米は米穀通帳かなあの防空壕にもちゃんと持っていくように言われたあれのことです。
いろいろあるです。それらも同時に行われたわけではなく、段階的に
です。物資欠乏もあるんですが、流通の滞りも大きなりゆうでもありまふ。
ええと、戦時中の話。だれでしたっけ、東京では痩せてガリガリだけど、
田舎に帰省して帰ってきたときはふっくらと太って来たってエピソード
があったり。
 そうそう、不急不要な旅行は避けよって命令が出ていた時代なんで
そう簡単に移動は出来なかった時代のはずです。戦時中は。その分、
兵士や物資(主に軍需)に輸送ルートを使っていたわけです。
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ"バカー  投稿日:2017年10月22日(日) 10時06分20秒
汽車汽車 ポッポポッポ シュッポシュッポ シュッポッポ
兵隊さんを乗せて シュッポシュッポ シュッポッポ
僕等も手に手に日の丸の 旗を振り振り送りませう
萬歳 萬歳 萬歳
兵隊さん兵隊さん 萬々歳
17投稿者:ヾ(゚д゚)ノ"バカー  投稿日:2017年10月23日(月) 19時34分31秒
これも軍歌ですか?
軍歌でも我は海の子の歌詞は良いなあと思いました
君が代の代わりにこれを国歌でもいい
まるでラ.マルセイエ―ズみたいな感じ
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ"アホー  投稿日:2017年10月23日(月) 23時47分37秒
子供に独裁者を守って死ねと教えるのが良い国歌ねぇ・・・
北からお越しの方ですか?
19投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月24日(火) 00時01分26秒 ID:6K/GxIK4
独裁者を守って死ね、というのは、ワレは海の子にもきしゃぽっぽにもなかった気がしますです。
そもそも、戦前の日本には”独裁者”は存在せず、軍部独裁というじょうたいは存在していた
というのが打ちの見解であり、それがドイッチュとの違いなんですが、
今後、日本がそのドイッチュに至る可能性は少なくないともおもっているです。
20投稿者:ヾ(゚д゚)ノ"バカー  投稿日:2017年10月24日(火) 12時03分49秒
軍艦に乗り組んで国を護れというのは要するに独裁者を護って死ねという意味ですよ
21投稿者:ヾ(゚д゚)ノ"アホー  投稿日:2017年10月24日(火) 21時34分05秒
強いリーダー待望論って根強いよなぁ
むちゃくちゃ危険なことだって分からないのだろうか
22投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月24日(火) 23時12分04秒 ID:6K/GxIK4
日本の 徳川の瓦解〜先の大戦で ”独裁者”と呼ぶにふさわしい人はいませんでしたよ?(・▽・)
23投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月24日(火) 23時15分41秒 ID:6K/GxIK4
重要なことなので 二度言いました。
24投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月24日(火) 23時41分08秒 ID:6K/GxIK4
強いリーダーは、居たほうが良いですよ。船頭がいなけりゃ船は進まない。
危険なのは、権力の集中・責任の分散 だと思います。権力者がお友達を優遇して市民の金を使うのを
だれも止められないとか。
戦前でも、たとえ国の為という思いがあったとしても越権行為は自分の
職位、あるいは命すらかける覚悟だった故事もあるくらいなのに。
25投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月24日(火) 23時54分18秒 ID:6K/GxIK4
ローマ皇帝は、市民であった というのはお分かりですよね?
北朝鮮にも選挙があるのはご存知ですよね?
でも、独裁とされています。

日本には、戦前戦中前後と、議会があったし、議員はもちろん、選挙
で選ばれていました(もちろん、選挙権は制限されていましたが)
国家予算も議会を通す必要があったのです。首相の交代も行われましたし、
天皇は統帥権などを持っていましたが、慣例的に政治に不干渉とされて
いましたことは有名な話です。
26投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年10月25日(水) 00時08分15秒 ID:6K/GxIK4
戦前は、政治に参加できる人が制限されていました。
今は、全員が参加できるのに、参加しないのも自由だとかいう、
民主主義の敵に一定の理解を示すエライヒト達がウジャウジャいる世の中です。
民主主義国家は、民が主人、人民が支配者、民の意思が絶対なんです。
絶対不可侵の王が市民なんです。
その王が「あ゛〜?しったことじゃねーよ、なんかめんどうだし。
良い意見もないから、勝手にやれよぉ」って言っていたら、
「馬鹿で暗愚で国を貶める無責任で間抜けな王」といわれるでしょう。つまり
そゆ意味です。市民はそれぞれが背負うべき責任があるのに、
投票率20数パーセントに入らなかった市民は、相当な理由があったことでせう。
って思うです。
27投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年11月21日(火) 00時14分53秒 ID:6K/GxIK4
時代は変わったんですねぇ。
うちみたいなヌルい持論を描いたら、総スカンの冷笑の嵐とか、あったのに。
ああ、懐かしい。

 休職といえば、乾燥したパン。
 お酒の勢いでさっき、一ヶ月前の乾燥しきった(たぶんかびてない)
 フランスパンをかじりました。 保存状態がよかったのか知りませんけど、
 それでも、表に出したままで、カビひとつつかないっていうのもなんか
怖い気がします。 乾燥していたからかもしれませんけどたぶん。
28投稿者:三十路童貞  投稿日:2017年11月21日(火) 21時35分13秒
小学1、2年の時に自分が何か悪さして
給食の乗った机の上に4つ足の椅子を乗せた上で
給食をお預けさせ、正座させられるというアクロバチックな罰を受けた覚えがある。
29投稿者:まりぃ@  投稿日:2017年11月23日(木) 01時09分51秒 ID:6K/GxIK4
みそじんさんの先生は、蒙古覇極道 の使い手でせうか(・▽・)
クラスの奥に、トキと名乗る人が幽閉されていて
投稿者 メール ファイル
(゚Д゚) <
  新着レス 掲示板に戻る 上へ
このエントリーをはてなブックマークに追加