性的少数者団体:市の調査に提言

1投稿者:誰が好きでもええがや  投稿日:2018年12月13日(木) 13時39分10秒
性的少数者ら団体が市の調査に関し提言
――「説明を丁寧に」――

市が七月中に実施した
「性的少数者(セクシュアル・マイノリティー)など
 性別にかかわる市民意識調査」について、
性的少数者らでつくる「レインボーなごや」が十二日、
市役所で記者会見し、
市に対して
「調査の説明を丁寧にして」などと提言したことを
明らかにした。
調査は無作為に抽出した一万人を対象に実施。
性的少数者の当事者の中には、
自分宛てに調査用紙が届いたことに驚き、
戸惑う人もいた。
市の調査用紙には
どういう基準で対象が選ばれているかなどの説明が
なかったという。

会の山口徳明共同代表(四三)らが会見し、
「調査を歓迎するが、
 改善してほしいところもある。
 差別を無くすための調査だと強くうたってほしかった」と
話した。
市は近く調査の結果を公表するという。
(『中日新聞』名古屋市民版2018年12月13日朝刊)
2投稿者:誰が好きでもええがや  投稿日:2018年12月13日(木) 13時39分40秒
LGBT支援団体、名古屋市に意識調査の改善を申し入れ
https://www2.ctv.co.jp/news/2018/12/12/33934/

LGBT・性的少数者の支援団体「レインボーなごや」は
12日、
名古屋市が市民1万人に行った
LGBTに関する意識調査について市に
改善を求める申し入れを行いました。

性別が「男性」と「女性」しか選べないなど、
LGBTに対しての配慮が足りないとしています。

この調査は、
名古屋市が7月に政令指定都市として初めて行ったもので、
今月中にも結果を公表する予定です。
(中京テレビニュース2018/12/12 18:50)
投稿者 
メール 
(゚Д゚) <
Mixi twitter Hatebu Google+ Facebook